ブログで収入を得る

ワードプレスで作ったブログを閉鎖する方法。3つの手順で簡単にできます!

複数ブログを持っていると、やがて更新しなくなるブログが出てきたりして閉鎖することがありますよね。

私がまさにそうで、昔のブログを閉鎖することが増えたので個人的覚書を兼ねてワードプレスで作ったブログを閉鎖(削除)する方法をまとめました。

この記事を読むと、ワードプレスで作ったブログを閉鎖(削除)する流れを知ることができます。

詳しい作業についてはそれぞれ個別に記事を案内していますので、参考にしてください。

ワードプレスで作ったブログを閉鎖(削除)する方法

1.独自ドメインの解約

まずは独自ドメインの解約を行っておきましょう。

この作業は独立していますので、2と3の手順が終わってからやってもOKです。解約し忘れて、再び更新料を請求されないようにご注意くださいね!

エックスドメインの解約申請の仕方は下記の記事をご覧ください。

エックスドメインを解約する方法。手順を画像付きで説明!ブログを閉鎖する時に真っ先にやっておきたい作業が独自ドメインの解約。 自動更新にしている方も多いと思うので、ブログを閉鎖すると決め...

2.ワードプレスをアンインストールし、ドメイン名がついたフォルダを削除する

ドメインの解約申請が済んだら、いよいよサーバーから諸々削除する作業を行います。

【サーバーから削除する物】

  1. ワードプレス
  2. ドメイン名がついたフォルダ
  3. MySQLデータベース

自動インストールでワードプレスを導入した場合、簡単にできてしまうので分からないのですが、サーバー内にはフォルダやファイル、データベースなどが色々作られています。

それを一つ一つ削除していく作業を行います。

エックスサーバーからワードプレスをアンインストールし、ドメイン名がついたフォルダを削除する方法は下記の記事をご覧ください。

ワードプレスのロゴ
エックスサーバーからワードプレスをアンインストールする方法。画像付きで手順を紹介ブログを閉鎖する時は、ドメインの解約を行っただけでは不十分です。 次のステップとしてレンタルしているサーバーからワードプレスのアン...

3.データベース(MySQL)を削除する

最後に、ワードプレスがデータを取得しに行っていたデータベースの削除を行います。

ブログを閉鎖するなら不要になったデータベースを残しておいても意味がありませんし、サーバー上に設置できるデータベースの数にも上限があります。

簡単ですので、不要になった時点で消しておきましょう。

エックスサーバーからデータベース(MySQL)を削除する方法。画像つきで手順を説明!不要になったブログを閉鎖する時は忘れずにデータベース(MySQL)の削除も行っておきましょう。 大抵のレンタルサーバーではデータベ...

【まとめ】使わなくなったブログは削除すると節約になる

アフィリエイターやブロガーは、使わなくなったブログは下記のようにしている事が多いです。

  • バックリンクサイトとして再利用する
  • ドメインだけ中古ドメインとして再利用する
  • すぐ消す(更新しなくなったブログを持っていると落ち着かないなど)

私は更新しなくなったブログは、とりあえずしばらく様子を見ることが多いです。1~2年経っても更新再開しない、他に使い道がないという場合に削除しています。

データを消した分サーバーの負担も減ったでしょうし、千円ちょっとですがドメイン代もかからなくなるので気分がスッキリしました^^

ブログで稼ぎたい初心者必見!

\ 期間限定!30日間の個別相談OK /

ブログで稼げない人は売れるライティングの型が分かっていません。

稼げないと悩んでいるのであれば実際に稼いでいる方のライティングを学ぶことが大事です。

私も全くの初心者の頃はそうでしたが、このライティングマニュアルを読んで勉強&真似することで収益アップする事ができました。

公式サイトで詳細を確認する >>管理人のレビューを読んでみる >>