本・ゲーム・映画

Huluのメリットデメリット。評判通り個人的には満足のサービス

私は映画が大好きで、足繁くTUTAYAに通ってはDVDをレンタルしていました。でもVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスが充実してきてからはこちらを利用しています。

今回は数多くあるVODサービスの中でも、初めて契約したHuluを紹介します。

結論を先に書くと、下記の様な方にHuluはおすすめですよ。

こんな方にHuluはオススメ!
  • VOD初心者
  • 海外ドラマが好き
  • 安いサービスを使いたい
  • 料金プランがシンプルで分かりやすいサービスがいい

\ 今なら2週間無料トライアル実施中 /

【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

Huluを実際に契約して感じたメリット、デメリット

Huluのメリット(良かった点)

1.月額933円(税抜)で全ての動画が見放題

Huluの最大のメリットはなんといっても安い価格で全ての動画が見放題という点です。

これは他のVODと比べても圧倒的に安く、全て見放題というシンプルなプランです。

どういうことか、他のサービスと比較してみるとよく分かりますよ。

ここにボックスタイトルを入力
  • 月額1,990円(税抜)で「見放題作品」と「レンタル作品」を視聴可能。
  • 毎月1,200円分のポイントがチャージされるので、見放題以外の作品はポイントで見る。

U-NEXTは月額料金で全部見放題なのかと思いきや、新作などは見放題ではないのでポイントを使って視聴するというシステム。ポイントには当然ながら有効期限があります。

見放題+有料作品用のポイントに月額料金を払うのがU-NEXT。

 

TUTAYA TVはめちゃくちゃ複雑です。

TUTAYA TVとの比較
  • 月額2,417円(税抜)の「動画見放題&定額レンタル8」が31日間の無料お試し期間を利用する条件(TUTAYA TVだけの無料お試しはできない)。
  • お試し終了後にTUTAYA TVの動画見放題プランを選べるようになり、こちらは月額933円(税抜)。視聴ポイントが付いてくるので、見放題以外の作品はポイントで見る。
  • 複数プランが用意されていたり、1カ月で消化できなかったポイントなどの繰越制限など、色々複雑。

公式サイトが使いづらいですし、料金プランも複雑です。利用状況にあわせてプランの切り替えをしないと損するので、これまた面倒くさい。。

保険とかの契約じゃないんだし、動画くらい分かりやすくサクッと見せてよと言いたくなりますw

 

ね、こうして比較してみるとHuluってめっちゃ分かりやすいですよね。

プランがとてもシンプル。月額料金で全部見放題です。

\ 今なら2週間無料トライアル実施中 /

【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

2.作品数が多く、画質も綺麗

全部見放題でも作品数が少なかったら意味がありませんよね。でもHuluはその点も心配なしです。

海外ドラマと日テレのドラマに強いHuluですが、国内外のドラマや映画、アニメや子供向け、オリジナルなど豊富なジャンルを取り揃えて、現在約50,000本観ることができます。(2019/2/12現在)

年々作品数が増えていますし、Huluでしか観られない作品もとても多いです。

例えば山崎賢人主演のドラマ、「トドメの接吻(キス)」のオリジナルドラマ「トドメのパラレル」を配信しているのもHuluです。(※2018/4/6時点での情報です。配信が終了することもあるため、これが観たい方は配信しているかどうかきちんと確認した上で契約するようにしてください。)

 

それから画質、こちらも重要なポイント。

観ている時にノイズが入ったり、スムーズに再生されないと嫌ですよね。Huluはそんなことありません。きちんと現代の大きなテレビやPCモニターで見ても綺麗に観られるように対応しています。

Huluはスマホやタブレット、メディアプレーヤー、ゲーム機などでも観ることができるのですが、テレビやPC以外で観ても綺麗です。

 

また、Huluはインターネット配信ですが低速回線でも、ルーターから遠い部屋でも動画の読み込みもスムーズです。というのも、自動的に画質調整してくれるからなんですね。

なので、DVDを再生しているのと何ら変わらない感覚で自然に観ることができます。動画が途中で止まってしまったといった経験もありません。

\ 今なら2週間無料トライアル実施中 /

【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

3.マルチデバイス対応。テレビやPC以外でも観られるので、隙間時間に視聴可能

HuluはテレビやPC以外にも視聴できる端末が豊富です。

Hulu対応機器(一部)
  • スマホ、タブレット
  • PS3、PS4、PSVita、WiiU
  • メディアプレーヤー

(※2018/4/6時点での情報です)

ゲーム機を持っていなくても、スマホさえあれば仕事の休憩時間、通勤中の電車の中、出張先、帰省中の暇な時など、いつでもどこでも好きなタイミングで観ることが可能です。

 

この点について、Huluを契約する前は特に意識していなかったのですが、実際利用してみるととても便利で、大きなメリットだなと感じました。

私がHuluが外でも観られて良かったなと思った状況は、下記のような時でした。

  • 一人旅の時、ホテルで夜暇な時
  • 実家や親せきの家でやることがなくて手持無沙汰な時

「違う端末で観ていたドラマの続きを、別の端末で観る」といったことも可能なので、隙間時間を活用してどんどん観ることができます。

 

また、TUTAYAでDVDをレンタルするのとは違って、店舗に足を運ばなくてもいいので、そういう意味でも本当にいつでも観られるんですよね。

借りに行く&返しに行く手間がないだけでなく、貸し出し中で借りれないといったこともありません。

\ 今なら2週間無料トライアル実施中 /

【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

4.観たい動画を探しやすい、管理しやすい

Huluはサイトが使いやすいので、動画を探しやすいです。

特集ページも頻繁に組まれるので、初めてその作品を観るという人もどの順番で観ればいいのか分かりやすく、とても親切です。

「国内ドラマ」「海外ドラマ」といったカテゴリの他に、「ランキング」のカテゴリもあるので各ジャンルの人気作品もチェックすることが可能です。

新しく作品を発掘する時に重宝します!

また、Huluの利用者がとても多いので、おすすめの動画をネットから探してきて、自分好みの物を見つけることも簡単です。

私の場合、友人もHuluを利用しているので情報交換しています。周囲に利用者がいるとこういった活用も可能です。

なのでHuluを使っていると、どんどん観たい動画が出てくるのですが、気になった動画を見つけた時に登録しておける機能がちゃんとあります。

「こないだ見つけたあのドラマなんだったかな~」といった事態を防げますので、どんどん活用してください。

 

それからもう1つ。「12歳以下で登録するとキッズページに切り替わる」という意味でも管理がしやすいです。

Huluはアダルト動画は扱っていないのですが、R指定の作品はあるため、キッズページを利用することでお子さんにも安心して使わせられます。

加えて子供が操作している時、ご両親のアカウントに切り替えることもしづらくなっています。

小さなお子さんを持つご両親には嬉しい機能

以前はHuluは1アカウント1プロフィールで、基本一人で利用するものだったのですが、今はプロフィールを複数登録できます。家族で利用しやすくなりました。

\ 今なら2週間無料トライアル実施中 /

【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

5.解約が簡単、再開も簡単

Huluには2週間の無料お試し期間があるので、ほとんどの方がまずこれを利用されると思います。

私も最初はお試し期間を利用したよ

私は友人に英ドラマ「SHERLOCK」をオススメされたことがきっかけでHuluに登録したのですが、その時は2週間の無料お試し期間のうちに全部観て、解約しました。

解約はとても簡単でしたし、料金を請求されることもありませんでしたよ!(期間内に解約したのに請求されたら詐欺ですw)

 

その後、また映画やドラマを観たい欲が湧いてきたので、再登録したのですが、同じアカウントで再開できるので楽です。

私は、しばらく観ないな~って時はサクッと解約して、また必要な時に再開といったやり方を繰り返す感じです。

\ 今なら2週間無料トライアル実施中 /

【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

Huluのデメリット(悪かった点)

1.オフライン再生には未対応

Huluはオフライン視聴ができないので、家でダウンロードしておいてあとで観るといったことができません。なので環境が整っていない所ではどうしようもないという弱点があります。

とはいっても今はフリーWiFiがどこに行っても使えるので、思う程不便はしない印象です。実際私も宿泊先のホテルでHuluを利用したことがありますし・・・。

ただ、どうしてもオフライン再生できないとダメという方にはHuluはおすすめできませんね。スマホで観る時はパケ死を防ぐため、WiFi必須になりますし。

今後オフライン再生に対応してくれたらいいのですが。

2.1つのアカウントで同時視聴はできないので注意

1つのアカウントに複数のプロフィールを登録することで家族それぞれが利用できるのですが、実は同時視聴はできないのでご注意ください。

例えば子供がスマホで観ている時に、父親がTVで観るといったことです。

アカウントを別に持てばこの問題は解決しますので、あまりにも同時視聴できなくてストレスがたまる場合は複数アカウント持つようにしましょう。

元々が安いですし、必要なくなったら解約すればいいですしね。

3.観たいものがあるとは限らない

Huluは配信数が多く、特に国内外のドラマに強いです。あと日テレ。(親会社が日テレなので)

ですが、自分が観たいものがあるとは限りません。ただこれは、他のVODサービスでも言える事なので、Huluに限ったデメリットではありません

 

Huluは強みである国内外のドラマを配信しつつ、他のジャンルもバランスよく配信しています。

が、Huluの強みである国内外のドラマに全く興味がないという場合は他のVODサービスの方が向いていると思います。

それでもHuluが人気なのは、

  1. 月額制で見放題。追加課金一切なしでストレスフリー
  2. 親会社が日テレなので安心・安全。知名度がある

からです。

特に追加課金が一切ないというのはHuluの大きなメリットです。

例えばドラマのシーズンものを見ようと思った時は、全て課金しているととんでもないことになります。

 

私の場合、観たいものがあったということは勿論ですが、やはり、追加課金なしで見放題というシンプルなプランが分かりやすくてストレスフリーだということが大きいです。プランなんて色々考えるのめんどうくさいw

Huluで配信していなければ一時的に他のサービスを併用するなりしてカバーしています。Hulu自体もサクッと辞められて、サクッと再登録できますしね。

電子書籍にも言えるのですが、こういったサービスは複数掛け持ちしてカバーする物だと思った方がストレスを感じなくて良いです。

もちろん1つで済ませられる人は済ませられると思うのですが、私は読書やテレビ、映画が大好きなので必要な時は掛け持ちしています。

\ 今なら2週間無料トライアル実施中 /

【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

Huluのメリット、デメリットまとめ

長くなったのでまとめます。

Huluのメリット・デメリット
  • 月額料金が安く、見放題という分かりやすいプランでストレスフリー
  • Huluは国内外のドラマに特に強く、他ジャンルもバランスよく配信している
  • 「観たい物がない」というデメリットは他のVODサービスにもあることなので、Huluをメインに他で補えば十分

私はHuluを辞めたり登録したりを繰り返していますが、基本的にメインは安くて分かりやすいHuluで、Huluになければ他で補えばいいというスタンスです。

最近全然観てないという時はどことも契約していないという時ももちろんあります。

 

Huluはドラマが好きで、映画も見る人、複雑な料金プランは面倒くさい人に向いているサービスです。

あと、Huluはポイントのシステムがないので、「貯めたポイントが勿体ないから解約できない」といったこともなく、気軽に辞めたり、再開したりしやすいのもメリットだと思います^^

 

これは私自身にも言えることなのですが、やはり自分に合うかどうかって実際に使ってみないと分からないので、無料期間を活用されることをおすすめします。

\ 今なら2週間無料トライアル実施中 /

【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

私個人としては、安いし分かりやすいしで満足しています^^

おすすめの動画配信サービス
ハリポタ

月額933円(税抜)で人気映画やテレビ番組50,000本が見放題!

今すぐ無料でおためし⇒【Hulu】今すぐ会員登録はこちら⇒