ライフスタイル

【レビュー】三毛猫珈琲本舗マドラー式カフェインレスがお手軽で美味しい!

普段はお店で豆を挽いてもらい、コーヒーメーカーで淹れることが多いのですが、たまにはインスタントコーヒーのようにサッと手軽に淹れて飲みたい時もあります。

しかし、個人的にインスタントコーヒーがあまり得意ではありません。「コーヒーも紅茶のようにティーパックで淹れられたらラクなんだけどな~」と思っていたらありました。

今回試しに購入してみたのは、「三毛猫珈琲本舗のマドラー式コーヒーバッグ」。アメリカンコーヒーが好きな方に特におすすめかも。

[box class=”yellow_box”]

▼ドリップコーヒーのようなしっかりした味わいがお好みの方はこちらがおすすめ▼

たった5秒で溶ける本格コーヒー!口コミ評判のいいイニックコーヒーが美味しい!お試しも豊富で嬉しい

[/box]

三毛猫珈琲本舗マドラー式コーヒーバッグカフェインレスのレビュー

三毛猫珈琲本舗マドラー式コーヒーバッグ

こちらがその「三毛猫珈琲本舗マドラー式コーヒーバッグ」です。カフェインレスは右のピンクの箱。

私はカフェインを控えるようにしているのですが、普通のコーヒーとの比較もしたかったので左のオーガニックブレンドも試しに購入してみました。

これらのコーヒーは通販で購入可能です。

厳選したカフェインレスコーヒー豆をブレンドし、豊かな風味と奥行きのある味わいになっているとのこと。

「井戸端ブレンド」という名称は、「カフェインが気になる方も三毛猫珈琲の輪に加わって欲しい」という思いが込められているそうです。パッケージもさることながら、ネーミングまでかわいい・・・!

 

内容量は7g×6袋。

三毛猫珈琲本舗マドラー式コーヒーバッグカフェインレス井戸端ブレンド

特に猫好きの心をくすぐる可愛いパッケージ。

三毛猫珈琲本舗マドラー式コーヒーバッグカフェインレス井戸端ブレンド

 

マドラー式コーヒーバッグってどういうものかというと、水出し麦茶とかに使われているような袋にコーヒー粉が入っていて、その袋にマドラー(棒)が付いていました。

コーヒーを淹れる時は、マドラーを引き出して淹れます。

三毛猫珈琲本舗マドラー式コーヒーバッグカフェインレス井戸端ブレンド

 

淹れ方は箱や袋にちゃんと書いてありますので、初めての方でも大丈夫。(私も初めて買いましたし!)

三毛猫珈琲本舗マドラー式コーヒーバッグカフェインレス井戸端ブレンドの淹れ方説明

 

あとはティーパックの紅茶を淹れるのと同じ手順です。

カップにぽんと淹れてお湯を入れ、2~3分待つだけ。

三毛猫珈琲本舗マドラー式コーヒーバッグカフェインレスを淹れている写真

 

私はあまり濃くない方が飲みやすくて胃腸がラクなので、2分で淹れてみました。濃い方がお好みの方は抽出時間を長くしてみるとか、お湯の量を減らして調節してください。

2分も経つとコーヒーが大分抽出されてくるのですが、底の方に溜まるのでマドラーを使ってくるくる混ぜます。円を描くように混ぜるよりは、上下に動かした方がしっかり抽出される感じがします。

三毛猫珈琲本舗マドラー式コーヒーバッグカフェインレスを淹れている写真

 

完成です。

三毛猫珈琲本舗マドラー式コーヒーバッグカフェインレスで淹れたコーヒーの写真

奥行きのある味わいですが、すっきりとして飲みやすいです。ドリップして淹れるより手軽なのに美味しい!

 

マドラー式コーヒーバッグはインスタントコーヒーほど手軽ではありませんが、コーヒーメーカーで淹れたり、自分でドリップして淹れるよりだいぶ手軽でした。

個人的にはインスタントコーヒーよりも美味しいと思いましたし、濃さも調節しやすく、サッと飲みたい時にとても重宝するので、常にストックしておきたいタイプのコーヒーです。

ぜひ一度飲んでみてください。

ポットが自由に使えるオフィスなんかに特に凄く向いてると思います。パッケージが可愛いのでプレゼントや結婚式の引き出物にも良さそうですね。

 

また、比較のために購入したカフェイン入りの「陽だまりオーガニックブレンド」も飲んでみましたが、こちらもとても飲みやすくて美味しかったです。

ペルー、コロンビア2種類の有機栽培コーヒー豆を使用し、猫が大好きな春の縁側のような暖かい気持ちにさせてくれる味わいだそうです。

オーガニックという点もポイント高いです^^

 

三毛猫珈琲本舗マドラー式コーヒーバッグカフェインレスで淹れたコーヒーと、コーヒーはちみつの写真

甘くしたい時は、コーヒーの風味を損なわないコーヒー向きのはちみつを使っています。

コーヒーはちみつについては「コーヒーに合うおすすめコーヒーはちみつ」でまとめています。普通のはちみつを使うよりも断然おすすめです*

[kanren postid=”326″]

自分を大事にしよう

こちらの記事がよく読まれています