美容・ファッション

ガウチョやワイドパンツでトイレの時はペチコートが役に立つ!

普段はスカートしか履かない私ですが、旅行の時はパンツスタイルでないと厳しい時もあります。そういう時は仕方ないので嫌々ガウチョパンツやワイドパンツを履きます。

しかし、ガウチョやワイドパンツってトイレの時に裾を汚さないようにしなきゃいけなくて、凄く大変なんですよね!!!

でもタイトなパンツだとみっともないお尻のラインが出てしまうから嫌。。。

そこで、色々調べて見つけたのがガウチョやワイドパンツの下に履けるペチコート。これが凄く良かったのでシェアします!

ガウチョやワイドパンツでもトイレの時困らない!専用ペチコートが素晴らしかった

まず見て貰った方が分かりやすいと思うので、着用写真をどうぞ(↓)

DHCのラクペチ着用写真

DHCの「ラクペチ」っていう商品なのですが、裾の部分にゴムが入っていて、ガウチョパンツの裾をまくり上げることができる、専用ペチコートなんです。

ラクペチ着用写真

着ているガウチョパンツは、ユニクロで買った冬用の厚め素材ですが、ちゃんとまくれます。

裾がもっと広がっている、てろんてろんな素材のスカーチョでも履いてみましたが、大丈夫でした!

 

実際に両足ともこの状態でトイレに行ってみましたが、タイトなパンツをはいている時とあまり変わらない感覚で使えました!

これならガウチョ、ワイドパンツでのトイレが大分楽になります。

 

私が買ったラクペチ(ペチコート)の長さはロング(七分丈)です。まくっていない状態だとこれくらいの長さ(↓)

DHCのラクペチ着用写真。裾をまくっていない状態

専用ペチコート、実際に履いてみて分かったのは、トイレの時楽になる以外にもメリットがあったこと。

それは、ストッキングやタイツを下に履いていてもペチコートのおかげでガウチョが足にまとわりつかないこと!!!

とても快適なので、地味に嬉しいメリットでした。

 

ちなみにDHCのラクペチは2色あったので、色違いで2枚購入しました。

DHCのラクペチ黒とベージュ

黒とベージュ。両方ともLサイズです。普段のパンツサイズに合わせてLサイズにしました。

ペチコートってやや緩くできていることが多いのでMサイズでも大丈夫かなと思ったのですが、ヒップサイズが合わないと困るのでおとなしくLサイズを購入しました。結果的にはきつくも緩くもなくてちょうどいいです^^

 

ガウチョやワイドパンツの裾対策としては、

  • マジックベルトで留める
  • 洗濯ばさみで留める
  • 裾バンドで留める

といった方法もありますが、アイテムを鞄に常に入れておかないといけないですし、いつでも使えるように足に巻いておくのも邪魔くさいです。

それに、旅行に行く時は荷物になりますし、セキュリティ検査で何か言われたら嫌ですしね。

ラクペチならどう見ても下着に見えるので怪しまれることもないですし、履いてしまえばいいので荷物になることもないです。

 

海外のトイレは日本より汚いことが普通なので、旅行にパンツスタイルで行く時はラクペチは必須アイテムです。

ガウチョパンツ、ワイドパンツ、スカーチョなどでトイレの時困っている方はぜひ利用してみてください^^

 

ちなみに、近所のDHCの店舗で買おうと思って行ったのですが、店員さんの話ではアパレル商品は店舗では扱っていない&お取り寄せもしていないとのこと。

初めて知ったのでびっくりしたんですが、楽天で売ってました!

自分を大事にしよう

こちらの記事がよく読まれています