ブログで収入を得る

エックスドメインを解約する方法。手順を画像付きで説明!

ブログを閉鎖する時に真っ先にやっておきたい作業が独自ドメインの解約。

自動更新にしている方も多いと思うので、ブログを閉鎖すると決めたら一番初めに作業しておくのが吉。これを忘れてしまうと、また1年分のドメイン代を払う事になってしまいますからね。

この記事を読めばエックスドメインの解約申請の方法が分かります。参考にしてください。

エックスサーバーのエックスドメインを解約する方法

1.エックスサーバーのサイトからインフォパネルにログイン

まずはインフォパネルにログインしましょう。

エックスサーバーのログイン画面

エックスサーバーのログイン画面はこちら

2.メニューから「解約」を選ぶ

メニューに「解約」がありますのでこちらをクリック。

エックスサーバーのインフォパネルのメニューに解約がある

3.ドメインの解約申請を行う

すると各種サービスの退会・解約手続きができるページが表示されますので、エックスドメインの「解約申請」ボタンを押します。

※「その他エックスサーバーの管理ドメイン」はプレゼントドメインなどの解約申請を行う時に使います。

各種退会・解約申請手続きの中からエックスドメインの解約申請を選ぶ

 

今度はエックスドメインで取得した独自ドメインが全て表示されますので、解約したいドメインのボタンを押します。

エックスドメイン 解約申請ページ

 

確認ページが表示されますので、解約するドメインに間違いがないことを確認し、「ドメインの解約申請(確定)」ボタンを押します。

エックスドメイン 解約申請の確定ページ

 

最後に「解約申請を受け付けました」というページが表示され、別途メールでも連絡が来ます。

これでエックスドメインの解約は完了です。

間違って違うドメインを解約しないようにね

【補足】解約申請が完了しても利用期限日までは利用可能

エックスドメインの解約申請を行ったらすぐにブログやサイトが表示されなくなるという訳ではなく、利用期限日までは今まで通り表示されます。

ドメインの解約申請は、単に「次回はドメインの更新をしません」という意思表示をドメインの更新期限より前にするだけです。

今すぐブログの中身を表示されないようにしたいという場合は別途サーバーからデータを消す作業が必要です。

また、ドメインの解約申請を行っただけではサーバー上にデータが残ったままで、「ブログを閉鎖した」とは言えません。

別途、サーバーからデータを消す作業を行いましょう。

ブログで稼ぎたい初心者必見!

\ 期間限定!30日間の個別相談OK /

ブログで稼げない人は売れるライティングの型が分かっていません。

稼げないと悩んでいるのであれば実際に稼いでいる方のライティングを学ぶことが大事です。

私も全くの初心者の頃はそうでしたが、このライティングマニュアルを読んで勉強&真似することで収益アップする事ができました。

公式サイトで詳細を確認する >>管理人のレビューを読んでみる >>